おしゃれに写真を残すなら

今の時代は写真をデータとして残すことができますが、良い写真はプリントしておけば、いつでも気軽に閲覧することができます。プリントした写真はアルバムに貼るという方法もありますが、アルバムだけでは味気ないと感じる人もいますし、写真の枚数が増えてくると分厚くなってしまいます。さらに、写真の整理に手間がかかる、面倒だと考えている人もいるのではないでしょうか。アルバム以外で、プリントした写真を残すならフォトブックを作成することも考えてみましょう。フォトブックは作成が難しい、お金がかかるというイメージを持つ人もいるかもしれません。最近はかなり安価で作成できるサービスもありますし、テンプレートも用意されているので、初心者でもすぐにおしゃれなフォトブックを作ることができます。

写真のサイズも自由に変えられる

フォトブックの良いところは、写真だけではなく文字が入れられることもあげられます。おしゃれなレイアウトもできますし、アルバムよりも薄くてコンパクトなので手に取りやすいのもメリットです。写真のサイズも自由に変更できますので、同じページでも様々なサイズでレイアウトできます。一度作成しておけば、部数も簡単に増やすことができるので、プレゼントにしたい場合にもおすすめです。お気に入りの写真を本という形で残せるのもフォトブックのメリットといえるでしょう。最近はフォトブック作成サービスも増えていますが、選ぶときはただ安いからと安易に選ぶのではなく、プリントの質の良さを重視しましょう。ソフトが簡単に使えることも大事ですので、操作性の良さも比較しておきたいところです。